美容光脱毛についてQ&A

Q、カウンセリングは予約せず行っても良いですか?

A、カウンセリングを含め、全ての施術がご予約優先制となっております。当日でのご予約でも空きがあればご案内いたします。

 

Q、初脱毛でカウンセリング後にそのまま施術はできますか?

A、カウンセリング後の施術は可能です。ただし、カウンセリング中にパッチテストを行います、その結果によっては難しい場合もございます。

 

Q、カウンセリングで必要な持ち物はありますか?

A、特に持ち物はございません。

 

Q、施術する前にしておく事はありますか?

A、カウンセリングの方を除いては、施術当日までに希望箇所の剃毛をお願いします。

 

Q、どのくらいのペースで通うのが良いですか?

A、毛質やその方のゴール設定にもよりますが、2週間に1回~月に1回です。

 

Q、何回くらい通えば綺麗になりますか?

A、脱毛効果には個人差がありますが6回程で自己処理が楽になり、12回程で気にならなくなる方が多いです。

 

Q、痛みはありますか?

A、痛みはほとんどありません。痛みの感じ方は個人差がありますが、毛の密集度合いや一般的にデリケートゾーンに関しては痛みを感じやすい箇所となっています。

 

Q、電気シェーバーやカミソリ以外で自己処理した場合、脱毛はできますか?

A、毛抜き・脱色・ワックス等、市販のものを使用した場合すぐに脱毛はできませんので、期間を空けて頂きご来店頂くようお願いしております。

 

Q、脱毛したほうが肌には良いですか?

A、カミソリや毛抜きを使った過度な自己処理は、黒ずみや乾燥などの肌トラブルの原因となります。当サロンは肌に優しい脱毛方法であるのはもちろん、お手入れ後のケアなども肌への負担を減らす工夫をしております。

 

Q、小学生、中学生でも脱毛できますか?

A、年齢制限はありません。ただし、成長期のお客様ですとホルモンバランスが安定していない為、効果が見えにくい可能性がございます。なお、ご契約時には必ず親権者様とのご同伴をお願いしております。(親権者同意書の記入をお願いしてます)

 

Q、VIO脱毛をしてる人は多いですか?

A、VIO脱毛は年齢に関係なく人気箇所になります。また、今後の事を考えて介護脱毛をする方が凄く増えてきています。

 

Q、持病があってり施術できない人はいますか?

A、当サロンは美容脱毛のため、健康状態が良好な方のみお手入れをさせていただいています。以下に当てはまる場合、かかりつけ医とのご相談をお願いします。また施術当日にアルコール摂取されている方はお断りしています。

・心臓疾患のある方
・脳の異常・その他の既往症
・伝染病疾患
・てんかんの既往症がある方
・光アレルギー、過敏症の方
・アルコール中毒、アルコール依存症
・悪性腫瘍の既往症
・潰瘍性疾患
・ケロイド体質の方、アトピー肌(肌の状態によっては施術可能です)
・膠原病の方(リウマチ等の自己免疫疾患の方)
・静脈瘤・リンパ腫のある方
・重度の骨粗鬆症の方
・血栓の方
・その他生命・怪我の危険性がある場合

Q、生理中でも施術は受けれますか?

A、VIO以外での施術は可能ですが、当日の体調によって決めて頂けたらと思います。

 

Q、妊娠、授乳中でも施術はうけれますか?

A、妊娠中の方はホルモンバランスの影響で肌が敏感で荒れやすくなっていますので、お断りしています。授乳中の方は、出産後生理が3回程来られた方は施術可能になります。

 

Q、男性でも脱毛は受けれますか?

A、男性の方でも脱毛施術は可能です。部分脱毛~全身脱毛と男性の脱毛施術も多くなってきています。

※男性の脱毛施術はVIO施術は無しで、男性スタッフが対応させていただきます。

 

Q、予約時間に遅れた時はどうなりますか?

A、予約時間に遅れる際は必ず1本電話をお願いします。また遅れた時間分は脱毛施術に関わらず、全ての施術時間の延長は行っていませんので予めご了承お願いします。

 

Q、当日キャンセルはできますか?

A、やむを得ない事情でのキャンセルは当日でも承っています。ですが頻繁にキャンセルが続いた場合、今後ご予約が取れなくなる場合もございますので予めご了承お願いします。

 

Q、脱毛後に気を付ける事はありますか?

A、脱毛直後の肌はパっと見では分からないですがカラカラ状態でバリア機能も低下してしいますので、脱毛箇所をしっかり保湿し肌を露出する箇所は日焼け止めを塗り肌を守って下さいね。

VIO脱毛後は、きつくなく通気性の良い下着をつけることをおすすめしています。あまり締め付けすぎてムレてしまうと、毛嚢炎の原因になることもあります。
また脱毛後当日は肌が敏感になってるので、長風呂や体温を上げすぎてしまうサウナ、エステは毛穴が炎症するリスクがあるのでなるべく控えるのがベストです。